JavaScriptでGoogle Calendarを取得

Raspberry PI Zero Wが残念な状況なので、天候情報ページに加えて、メールやスケジュールのダッシュボードを作ってみようかと思いました。ベースはJavaScriptで作ったカレンダーです。

GoogleのBrowser GuickStartをみながらGoogle Calendarから予定を取得する機能を再現してみました。
結果はこちらです。AuthorizeボタンをクリックするとGoogleの認証画面が出てきて、メールアドレスとパスワードを入れればOKです。
この情報をカレンダーに埋め込めばマイカレンダーはできそうだ。

コードは以下の通りです。CLIENT_IDとAPI_KEYを自分のものに入れ替えれば、ご自身のAPIで動かせます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください