奥多摩・六つ石山は侮ってはいけない


侮ってはいけない、その1:南アルプスがこんなに見えるんです。右には乗鞍岳も見えます。


このルートはお気に入りとしてキープしたいですね。

水根のバス停を降りるとお猿さんがお出迎え。

昔道もあったんですね。

しばらく行くと鷹ノ巣山方面と分岐
“奥多摩・六つ石山は侮ってはいけない” の続きを読む

鳳凰三山

夜叉人峠からテント担いで登りました。
暑さで参ったけど、稜線上は絶景に涼しい風に癒されました。
DSCF0545

登山道入り口
DSCF0547

夜叉人峠に着いたトロにはへとへと
DSCF0550

途中は省略でイチゴ平
DSCF0561

ようやく南御室小屋に到着。途中でテントってしまおうかと思った。
DSCF0563

Hは布団干しのマークらしい
DSCF0565

二日目も天気はまずまず
DSCF0568

朝日がまぶしい
DSCF0569

富士山が雲海の上に
DSCF0573

花もけなげに咲いている
DSCF0582

これは薬師岳?
DSCF0583

薬師岳小屋
DSCF0585

はな
DSCF0588

薬師岳山頂
DSCF0595

山梨県側の富士山
DSCF0600

花が多かった
DSCF0602

観音だけから
DSCF0609

地蔵が岳のオベリスクも
DSCF0614

シャクナゲ?
DSCF0617

オベリスクの間から太陽
DSCF0627

鳳凰小屋
DSCF0632

結構下ったら暑くなってきた
DSCF0635

ゴールの御座石鉱泉
DSCF0638

よろしければ、ポチッとしてください。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

リタイヤした鳳凰三山

いよいよ3000メートルに近い山にチャレンジしようと気合入れ過ぎて、前日、遠足前の小学生状態になり寝れず。ほぼ貫徹で車を出しましたが、行きの段階で睡魔に襲われる状況になり、いや??な雰囲気の中、青木鉱泉を目指しました。途中で、落石みたいな石が、車の横側をたたき、一層ブルーな気分になってしまいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青木鉱泉です。車がたくさん駐車されていて、出遅れ感ばっちりです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トトロのような、ラピュタのような光景です。これが見れただけでも良かった。と思った風景です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これだけ新緑に浴びると感動しなくなってくる。というか、体調の悪さ(頭痛と吐き気)で立っているのもつらかった。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんだか、沢というか雪解けというか、荒々しい感じがする。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

南精進の滝です。近所では昔大学生が遭難し、ご両親が設置したベンチがあり、一息させていただきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

道路の真ん中にサルが群れていたのですが、逃げ足の速い奴らだ!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA